興行アイコン

理事長挨拶

~ 理事長 岡部 章蔵 ~

お客様には、いつも映画館にご来場頂き、ありがとうございます。
心より、御礼申し上げます。
映画館は、この20年で大きく変わりました。シネコンの登場でスクリーン数は、3000を超え、お客様が身近な場所で快適に映画鑑賞が出来るようになりました。現在、映画人口は2011年の東日本大震災の影響もあり若干減少はしておりますが、2億人を目指してさまざまなサービスに取り組んでいます。
おかげさまで、「毎月1日は映画の日」「夫婦50割引」「レディースデイ」等のサービスもお客様にご好評頂き定着しております。
又、映画の活性化対策事業として映画連盟の「映画館に行こう!」の実行委員会に参加し、「夏は映画だ!キャンペーン」を実施しております。
最近は上映素材がフィルムからデジタルへと、映画の配給方法も変わり映画館の在り方も大きく変わろうとしております。
お客様の目には、フィルムからデジタルへ変化したことは分かりづらい面はありますが、映画館は今後もお客様の立場に立った高いレベルのサービスを提供出来ますよう設備投資を続け、お客様が喜んで何度でも足を運んで頂けるような劇場作りに努めております。
今後も“映画は映画館で”をモットーに全力を尽くしてまいります。

「映画館に行こう!」ホームページアドレス http://www.eigakan.org/