生衛業者と消費者のクロスポイント

Tel:092-651-5115ホームアクセスサイトマップ

理事長挨拶

福岡県社交飲食業
生活衛生同業組合
理事長
大﨑 信昭
社交飲食業は、もう長い間斜陽産業の典型的な業種と見なされてきました。
確かに遊びは多様化し、客それぞれも個性化して現在の営業では対応しきれない部分も増えています。
今後サービス技術の革新と遊びの創造性を中心に据えて、情報の共有化を進めれば、 そこから生き残りの道が開けると思います。
長引く不況、内外環境がますます厳しさを増してくることを考えた時、 現状からの脱皮、原点回帰が望まれますし、社交飲食営業が生き残って行くために、業界ぐるみの構造改善、 接客技能の高いホステスの育成、顧客のニーズを的確に捉えるための情報収集力、サービス、企画力の強化、 さらに独創性を持った人材の育成等対応に暇もありません。
食の安心、街の安全、美化等のために行政と一体となった活動を進めていきたいと皆様のご協力をよろしくお願い致します。

組合の案内

福岡県
社交飲食業生活衛生同業組合

住所〒812-0044 福岡市博多区千代1丁目2-4
TEL092-641-8111
FAX092-631-6757
URL

社交飲食組合は、スナック・バー・キャバレー・居酒屋等その他これに類する飲食業を営む者で構成し、法律に基づき、知事の認可を受け設立されてから40年以上が経ちました。
組合加盟店には「信頼制度マーク」を推進し、「信頼マーク付き料金表」の掲示、明朗会計を徹底している他、組合加盟店は風俗営業許可申請・食品衛生営業許可申請の指導をうけることができ、お客様が安心して楽しみくつろいでいただける信頼あるお店の証にもなっています。
なお、組合に加入されているお店が有利な融資を受けられるよう、設備資金および運転資金借入の振興事業貸付の為の、日本政策金融公庫融資への証明書発行も行っております。

↑ PAGE TOP